タイプ診断のオショーが登場する小説の販売を始めました

P[ピー]
P[ピー]の裏表紙

ライトで笑えるのに、ぐっとくる何かがある小説です。ほっこりしたい方にも悩んでいる方にもお勧めです。